Lewis Carroll: Q&A Board
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^4: 『キャロルの日記』1863年6月辺りの欠落部分についての質問
投稿日: 2006/02/22(Wed) 01:08
投稿者木下信一 < >
参照先http://www.hp-alice.com/

自分のサイトを棚に上げて言うわけでもありませんが、基本的に引用/参考文献のないサイトや本は信用しない方が良いと思われます。

>1863年の6月16日(アリス11歳)、リデル一家とのニューナムへの遠足が、楽しい想い出の最後である。

大間違いです。

件のページの場合、参考文献は1972年の別冊現代詩手帖と1977年のユリイカですよね。そうだとすると、原典に当たっていない可能性が高いと考えられます。
特にこの二冊の中で種村季弘が求婚伝説を流したり、他の筆者が少女愛者説を流したりと、今となっては、事実関係において信用できるかというと、疑問符がつくようなところもあります。

こと事実関係については、1995年以前の日本の雑誌の特集は信用しないほうが良いと思われます。
「悉く書を信ずれば、即ち書無きに如かず」という先人の言葉もあります。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー