Lewis Carroll: Q&A Board
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^5: 小さい頃読んだアリスの本
投稿日: 2005/07/15(Fri) 17:31
投稿者木下信一 < >
参照先http://www.hp-alice.com/

集英社・柳瀬尚紀訳『ふしぎの国のアリス』(旧版)を確認してみました。
・表紙は白表紙に赤の文字で『ふしぎの国のアリス』、次の行で「キャロル原作 柳瀬尚紀/訳」の字。その下から金の枠に囲まれて表紙絵。
・絵は緑の芝生の上に青い空が広がっていて、上に虹がかかっている(だから、表紙絵が水色に見える)。空中に透明なドアが開いていて、そこからアリスとチェシャ猫が顔を出している。
・p.16に透明なテーブルの上にある鍵を見上げているアリスの絵(カラー。背景は緑色)がある。
・イラストはカラーと白黒。赤・青の単色刷りはない。
・イラストは概ねテニエルの亜流風。絵のタッチは(白黒部分は)鉛筆画風
・本のサイズはA5版
・初版発行年は1982年
おそらく、この本ではないかと思うのですが。
この本ですが、表紙は大幅に変わってしまいましたが、新版が出ています(『不思議の国のアリス』集英社少年少女世界名作の森18)。何枚かの絵が入れ替わっているので、もとの本のイメージは想像しにくいかもしれませんが、鍵を見上げるアリスの絵は、元の本と同じものが掲載されています(p.22)。一度、見て下さいませんか?


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー