Lewis Carroll: Q&A Board
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^3: 小さい頃読んだアリスの本
投稿日: 2005/07/12(Tue) 20:01
投稿者大西小生 < >
参照先http://www.eonet.ne.jp/~shousei/alice/Reference.html

> 『絵のページが所々にあって、絵本ではなく児童書』
> イラストが数ページに1枚くらいで、ときどき本文中にも隅のほうに挿絵が入っていたように思います。
う〜ん。やはり“数ページに1枚”ですか…。
いや、“絵のページが所々にあって”とあるのに、わざわざこの点をたずねたのは、
> イラストはカラーページと赤、青の単色刷り
…というのがあったからなんですが、こういう体裁の児童書だと、少なくとも見開き2ページにつき、ひとつずつくらいは絵が入ってるように思うんですね。そうでないと特にカラーページなんかは無駄になるし。
たぶん前半フルカラー、後半単色刷りという意味だと思ったんですが、もしかしてカラーは口絵とか中絵が数ページだけ、とかでしょうか?

いずれにしろ、文章の量がけっこう多い本なのは間違いないでしょうが、セリフやシャレで覚えているフレーズはないでしょうか?
また、ちょっとした注釈がついていたとか、イラスト以外に写真の類いが入っていたとか、ご記憶にありませんか?


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー